グッピーコンテスト優勝を目指す男の飼育日記

アマチュアの大学生がグッピーコンテスト優勝を目指す過程の記録や飼育論を綴ります。

BDの今後

お久しぶりです。

サボりにサボってすみませんでした。

f:id:popopoppun:20181016154831j:image

早速になりますが、我が家のBD系統の予定をガチで考えていきます。

 

とそのまえに、、、

次世代のBDを選別しましたので先に画像を貼ります。

f:id:popopoppun:20181016151309j:image

f:id:popopoppun:20181016151317j:image
f:id:popopoppun:20181016151312j:image

まともに使えそうな雄は相変わらず一握りです。

f:id:popopoppun:20181016151414j:image


f:id:popopoppun:20181016151410j:image

アルビノーズ

f:id:popopoppun:20181016151527j:image

戻し交配したので1腹しか採ってないですが種雌とか。

一応掛けてはあります。(掛かっているとは言ってない)

 

こっからは殆ど文章になってしまいますが、ご容赦くださいませ。

 

さて、このBD系統ですが雄の尾ビレの縁取りが黒くなり、どうも汚くなってしまいます。

これはBD遺伝子を導入する際に使われた個体の影響が大きいと推測しています。

雌の尾ビレの形からもわかるように恐らくタイ産の個体でしょう。

 

現時点で私はこの症状が雌のXにあると推測しています。

一般に尾先に近づくほど雌親の影響が大きいと言われています(X型)

 

現時点で確かなのは

症状のない個体同士=仔に症状あり。

さらにその仔×雌親=仔に症状あり。

発生率はかなり高く程度の差こそあれ8割型そのような感じです。

 

とりあえずは雌を別系統と差し替えて様子を見る予定です。

 

また、RREA化した場合にメラニンが抑制されることで症状がほぼ完全に改善されました。

ノーマルは表に出さずにRREAとして維持していくのも1つの道ではないかと思います。

 

また、雄雌に限らず尾ビレの上側3分の1ほどの所が切れてしまう問題も現れました。

これに関しても別系統との交配で改善を試みますが、症状が出るのが生後8〜9ヶ月ほどなのであまり気にすることでもないでしょう。

 

今回BDホモで揃えたので、別系統と掛けても理論上100%発現してくれるはずです。

満を持して別系統と交配できますね。

 

尾ビレのエッジが丸まってしまうことについてはBDの特性上仕方ない面はありますが、ヘテロにすることによってある程度抑制が期待できます。

(今までBDにするとエッジがなくなってしまうのは持論としてきましたが、大先輩に聞いたところ正解であったことを記載しておきます。)

 

また、リボン化も視野にいれています。

例えばFaリボンの場合、角と真ん中が少し伸びる刺又のような個体が現れますが、BDリボンもそれと同じような感じになると予想できます。

 

f:id:popopoppun:20181016153228j:image

画像は唯のリボンでありますが、恐らくこのような表現に近くなると思います。

 

雄はまとまりのない尾ビレになってしまうかもしれません。

f:id:popopoppun:20181016153412j:image

画像は唯のリボン雄ですが、エッジや尾開きに関しては近い表現になるかもしれません。

 

余裕があればBD遺伝子を様々なものと組み合わせて遊んでみたいですが、来年は厳しいかもしれません。

 

BDスワローの場合エッジの問題が解消されますが、BDリボンでも条の強化によって改善される可能性はあります。

 

我が家でBDと組み合わせて作れそうなのは  

 BD×Fa

 BD×サンセット

あたりでしょうか。

どちらもドマイナーなものかと思います。

 

これはまだ推測の域を出ませんが、Faの個体が背ビレだけでなく各ヒレが伸びるように、 BDも他のヒレが伸びているのかもしれません。

例えば BDの尾ビレにエッジがでないのは尾ビレが真ん中から強く伸びているからでしょう。

 

同時にゴノポにも変化があり掛かりづらくなっているかもしれません。実際、前世代は比較的掛かりにくかったです。

 

だとすると雌をメインに維持していくべきでしょうね。

ドイツのBDは(少なくとも家の系統は)グラスなどと比べてもイマイチ背ビレに高さがでません。

BDが入っているかどうか見分けづらい点はありますが、見分けがつくほど背ビレが大きい個体(恐らくホモ)もでるので、あからさまに大きい個体と掛けていけば問題ないでしょう。

 

っと講義がそろそろ終わるのでここらへんにしておきます。

閲覧ありがとうございました。

 

 

 

グッピーコンテスト準優勝!

更新が少なくすみません。

書きたいことは山程あるのですが、サボっていました。

f:id:popopoppun:20180922010636j:image

 

9/1、9/2に開催されたアクアリウムフェア内でグッピーコンテストがありました。

f:id:popopoppun:20180922003849j:image

画像は前日ですが、当日は凄い人集りでした。

 

7月に出品した個体と同じく、メイン系統のノーマルとサンセットで勝負しました。

f:id:popopoppun:20180922003858j:image

結果はノーマルの方が見事準優勝でした!

f:id:popopoppun:20180922004627j:image

サンセットは今回もダメでした…

f:id:popopoppun:20180922003846j:image

f:id:popopoppun:20180922004940j:image

一位はグリーンタキシード。

画像だと良さが伝わらないのが悲しいです。

f:id:popopoppun:20180922003852j:image

f:id:popopoppun:20180922005008j:image

3位はRREAメドゥーサです。


f:id:popopoppun:20180922003855j:image

ブライン450gと賞状をいただきました。

 

出品個体は9ヶ月で限界でしたが、なんとか頑張ってくれました。

現地ではブリーダーさん達に指南を仰いできたので、今後はそれを踏まえつつ改善していきたいと思います。

 

個体達は残念ながら現地で病気を貰ってきてしまいましたが、どちらにせよ次回まではもたなかったと思います。

 

こんなこともあろうかと事前に画像を撮っておいたので貼っておきます。

 

ノーマル

f:id:popopoppun:20180922005923j:image
f:id:popopoppun:20180922005935j:image
f:id:popopoppun:20180922005929j:image
f:id:popopoppun:20180922005927j:image
f:id:popopoppun:20180922005933j:image
f:id:popopoppun:20180922005939j:image

 

サンセット


f:id:popopoppun:20180922010110j:image
f:id:popopoppun:20180922010107j:image

f:id:popopoppun:20180922010228j:image
f:id:popopoppun:20180922010232j:image
f:id:popopoppun:20180922010225j:image
f:id:popopoppun:20180922010113j:image

 

来年は新人賞の対象なので勿論取りにいくつもりです。

年間を通してなので、継続して出品を続ける必要があります。

 

とりあえず安定して1年間出し続けるために、 コンテストに出していない系統のクオリティもあげていきたいです。

 

次回からは今後の改良方針を書く予定です。以上。

 

サンセット染まり始め

f:id:popopoppun:20180827222614j:image

特にネタもなかったので更新をだだサボりしていました。

 

ノーマルな方のサンセットが染まり始めました。

f:id:popopoppun:20180827222742j:image

一応染まりきった個体。
f:id:popopoppun:20180827222809j:image

染まり始めた個体。

これにほーんの少し染まり始めた個体合わせてまだ3匹だけです。

 

私の見立てではもう数匹発現すると思いますが、仔の取れた日付がバラバラなので発現もバラバラになっています。

染まりきった個体は今の種雌を追わせて大量ゲットを狙ってみます。

 

f:id:popopoppun:20180827223102j:image

プラチナサンセットの一腹遅れも染まり始めましたが、変な体色の個体がチラホラいます。

なんだこれ。

 

f:id:popopoppun:20180827223216j:image

必要はないですが、せっかくなのでBDの仔もボチボチ取っていこうかと思います。

種雌はやたら数がいますが雄が全然いません。

※この後めちゃくちゃ放卵した

 

 

おまけ

twitterとダブりますがブログだけを見ている変わった人がいるかもしれないので、、、

某店の温室を訪ねて5時間ほど可愛がってもらいました。

2館合わせて400本ほど?さらに自宅にも温室があるそう…なんてこった


f:id:popopoppun:20180827223324j:image
f:id:popopoppun:20180827223315j:image
f:id:popopoppun:20180827223320j:image

なんとも言えない約束を交わしたのでまたいつか来ます^ ^

帰省

こんばんは。

夏休みなので今年も実家に帰省することになりました。

前回の冬は私のミスで稚魚が3割くらい逝ってしまったので、反省点を生かして落とさないように…(2週間も空けたのが悪い)

今回は長くても1週間くらいなので大丈夫だとは思います。

 

それは置いといて、次回のコンテストがだいぶ近づいてきました。

9/1と9/2の二日間みたいです。

 

f:id:popopoppun:20180813211736j:image
f:id:popopoppun:20180813211732j:image

水換えついでにパシャパシャしたので、今回まともな写真が1つもありません。

 

エントリー予定の子です。(じっくり見ないとどっちか分からない)

8ヶ月後半ですが、どちらも尾ビレは健在です。

尾ビレを保てるか不安でエントリーを躊躇っていましたが、なんとか大丈夫そうなので参加することにしました。

帰省中に溶けるのだけはやめてくれ…?

 

 

コンテストのお手伝いをすることになりましたので、告知はまた別でします。

 

f:id:popopoppun:20180813212025j:image

プラチナサンセットリボンの追記です。

前回は3匹中2匹発現したと言った記憶がありますが、結局3匹とも発現しました。

同腹雌もサンセット確定とみなしても良いと思います。

 

一腹遅れはまだ発現していないので発現率は分かりません。体色が変な個体も混じっていましたが、こちらは少し経過観察です。

 

 

f:id:popopoppun:20180813212859j:image

つい先日、久しぶりにサンセット×サンセットが10匹採れました。

 

f:id:popopoppun:20180813213457j:image

雄は追尾してはいるのですが、産仔の頻度が低くてタイミングもバラバラ。

相変わらず苦戦しています。

 

普通体色の方のサンセットも数日前に染まり始めました。こちらも発現率に期待です。

なんとか計40匹ほど採れてはいます。


f:id:popopoppun:20180813212856j:image

プラチナサンセットリボンの種雌が逝かれてしまいました。

とりあえずダメ元で掛かりやすそうなノーマルの雌をあてがっていますが、雄が月齢11ヶ月くらいなのでキツそうです。まだ追ってはいますが、、、

 

f:id:popopoppun:20180813213658j:image

帰省中少しでも餌の足しになればと水草を詰めておきました。万が一産仔しても逃げ場になりますし。

普段は牡蠣殻ネット以外いれていません。

 

最近は全体的に幼魚〜なので育成中です。

皮肉なことに、プラケ事件のせいで育成の足並みが揃ってしまいましたので。

 

体調を崩しかけた水槽がありましたが、早期治療でことなきを得ました。

流石グリーンFゴールド顆粒…

久しぶりに使いました。必須の常備薬ですね。

 

他に秘密裏で2件ほど企みをしていますが、そちらは今のところ順調です。

 

 

 

 

プラチナサンセットリボン

こんばんは。

f:id:popopoppun:20180731222718j:image

 

BDの選外を退けて水槽が2つ空いたので、プラチナサンセットリボンを水槽インしました。

 

f:id:popopoppun:20180731220244j:image

30匹くらいと、一腹前に取れた5匹です。

 

f:id:popopoppun:20180731220214j:image

f:id:popopoppun:20180731220210j:image

ノーマルフィン染まり始め。


f:id:popopoppun:20180731220206j:image
f:id:popopoppun:20180731220202j:image

分かりづらいですが、リボンも1匹染まり始めたました!

 

雄3匹中、サンセット発現数は2匹。いい感じです。母数少なすぎてもなんともですが、、、

 

 

f:id:popopoppun:20180731221044j:image

空回しも勿体無いので、もう一つの水槽は普通のサンセットの幼魚+一腹前の3匹を入れました。

あまりコンディションが良くないです。

 

というより子供がなかなか採れない…次は雄の比率をもっと増やしてみようと思います。

ま、その雄が採れないから困っているんですけどね^^;

 

結局、セオリー通りノーマル雌と掛けた方がいいのだろうか…

 

f:id:popopoppun:20180731221727j:image

サンセットリボンの方も暫く採れてないですが、なんとかもう一腹採れそうです。

 

サンセットリボン雌の見分け方、差別点は分かりましたが、どちらがサンセットなのか確認の必要がありそうです。

 

 

f:id:popopoppun:20180731222050j:image

久しぶりにゲルフードを作りました。

 

最近は大きな進展もなく、問題も起こらずな日々です。

 

BDバッククロスは子供多すぎて成長に弊害が出るので3つに分けました。

 

 

7/15グッピーコンテスト

f:id:popopoppun:20180717190405j:image

満を持してグッピーコンテストに現地参加してきました。

ずっと悩んでましたが、結果論で言えば出て良かったです。

 

ドイツとサンセットドイツを出品して結果は

ノーマルドイツが11位、サンセットは圏外でした。

 

ノーマル体色のドイツは全部で17くらい出品されていたと思います。

 

ドイツ内の順位だけで言うと2位でした。(複数ペア上位の方が降りたので実際はもう少し下です。以降Nさん)

 

Nさんのドイツを目標に育成していましたが、超えられませんでした。

Nさんの魚に敵わねぇ…と分かって出品したんですけどね(^^;;

 

ちなみにNさんは今回10位内に4ペアランクイン。内2つがドイツという化け物ぶりを遺憾なく発揮してました(ヤバイ)

 

 

出品した魚の紹介をば…

f:id:popopoppun:20180717191430j:image

入賞できた方のドイツです。

現在7ヶ月(もしかしたら6ヶ月)なので、順調にいけば8月末のコンテストで仕上がる予定です。

 

正直なところ、自分より上かなーと思ったドイツがもう1ペアいたのですが、幸いなことに結果はこちらが上でした。

 

尾開きでは明らかに負けていましたが…

家の魚は泳ぎ方(?)が良かったのかと思います。

少し若いのが幸いしました。

 

この系統は元々はリボン系統なのですが、恐らくノーマル腹です。(リボン腹にイマイチなのしか出ないので^^;)

次の世代も良いリボンが出なかったら、リボンは捨ててノーマルにしてしまおうと思います。

 

同じ系統にもう1匹同じくらいのレベルの雄がいるので、次のコンテストまでに痛んでしまったらそちらを出すことになると思います。

 

今後は植物性の餌メインでじっくり育てていく予定です。

本当は8月半ばのコンテストが一番頃合いなのですが、返送がないらしいので不参加です。

 

ということで次は8月末のコンテストになりますので、出品する際は8ヶ月半の魚になります。

傷物にしないように頑張らないと!

 

子供も採らなきゃ…

 

f:id:popopoppun:20180717193041j:image

撃沈した方のドイツ。サンセットです。

隠し球として出品しましたが、ダメでした。

同じくらいのサンセットドイツがもう1ペアいたこととNさんのサンセットドイツリボンが強すぎました。

 

やっぱ尾開きが課題ですね。というより、このまま維持していくだけじゃどうしようもないです。

ということで僕もサンセットをリボン化することにしました。幾分かマシになるはずです。

 

元々、プラチナサンセット×サンセットリボン雌と掛けて出たサンセット雌を、我が家のサンセット雄と掛ける予定だったので、方向性は変わらないですが。

ついでに水槽が増えたらサンセット腹の非サンセットをノーマル系統として確立したいです。

 

下手したら一年くらい掛かるので道のりは長いですが、、、

 

尾ビレのクオリティを上げるために、ガンガン他の系統と掛けた方が良いのかもしれません。

少しサンセットについて試してみたいことがあるので、今はインブリードだけで精一杯です。

 

 

コンテスト後はNとHさんに色んなことを聞きながらNさんの御宅にお邪魔してきました。

本当に色んなことを教えてもらいました。

ありがとうございます。

 

f:id:popopoppun:20180717194552j:image

景品の日本酒。

ちなみに私、現在19歳です(^_^;)

8/20に誕生日なので、その時に飲めるようになります。

日本酒は昔、地元の三番叟で主役を演じた時に、儀式みたいなので飲んだことがありますね。懐かしい…

 

有意義な1日でした。

 

次は一桁順位を狙いたいです。

今後ともよろしくお願いします。

 

f:id:popopoppun:20180717200101j:image

(いつか掴み取ってみせる)

 

 

 

 

水槽デビュー

ようやくプラケ事件以降、新しく採った稚魚達が2ヶ月に届きだしたので水槽デビューすることにしました。

終わった種親をどかしたり、選外を放出して空きを作ります。

 

f:id:popopoppun:20180712174356j:image

生後1ヶ月半くらいのサンセットリボン。これは5匹しか採れてないのでプラケ飼育続行でいきます。

1匹顎ぱっかーんですが、ダラダラと処分できずにいます。

一腹遅れの稚魚が幼魚になったら一緒に合わせて水槽に入れる予定です。

 

f:id:popopoppun:20180712174732j:image

1匹採れたノーマルフィンの雄。

背ビレはサンセットぽいけど、もう2ヶ月くらいしないと分かりません。

プラチナ体色なのを完全に忘れてました…。

 

この系統から採れた雌を我が家のサンセット雄と交配することで、胸鰭を盗みつつプラチナを抜けるはずです。

 

f:id:popopoppun:20180712175108j:image

メイン血統のリボン腹は2ヶ月なので水槽デビュー。

とりあえずリボン雌が採れたので安心です。

唯、数が少ないので種親に使える雄が出るかは微妙です。

 

現在は若親同士をペアリングしているので、出なくても問題はないですが。

 

f:id:popopoppun:20180712175157j:image

1ヶ月ちょいのリボン、これまた別系統です。

種親の衰弱が激しいので適当な水槽に追放し、同じ系統の子供を入れました。

 

フィルターのサイズアップをしないと後々苦しくなるかな。

 

f:id:popopoppun:20180712175529j:image

サンセット組は約1ヶ月。

前回の産仔から1ヶ月経ちますが、子供採れません😡

 

産仔の度に雌が種を使い切っているのか、雄の種自体が悪いのか。いずれにせよ難儀なことです。

 

f:id:popopoppun:20180712175755j:image

手前の雌は産んでくれそうです。


f:id:popopoppun:20180712175803j:image

こいつは隔離しました。前回は数匹の産仔を合わせて30匹程でしたが…この膨らみなら無精卵ばかりではなさそうです。


もう1匹産みそうなのがいたので、それも隔離しました。

基本あまり腹が膨らまないので見極めが難しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週の日曜7/15に神奈川でグッピーコンテストがあります!

アクアリウムバスと被っています^^;

 

ベタが気になっていましたが、あいにく金欠なのでグピコンの方に行くかもしれません。

 

ちなみに、こんな大層なブログ名ですが私はグピコン未経験です^^;目標は高くとか何とか^^;

 

前回のグピコンで愛好会に入らせていただいたばかりの新入りです。

 

どうやら愛好会に参加した年はコンテストに参加しても順位がつかないそうで。

恐らくトレイル内の順位の話で、コンテスト自体の順位や賞はつくんだったかな?

ガチるなら来年からが良いみたいです。

 

新人同士の競い合いには負けたくない…

 

グピコンに参加したい気持ちもありますが、

頂いた個体が我が家にいるので、見比べると、、、沼です。

 

順位がつく来年から頑張ればと思う一方、参加した方がいいんじゃないか?という気も。

 

我が家のメイン血統が今6ヶ月ちょいなので、大器晩成してからでも遅くないのかなと。

 

出すならサンセットが丁度いいお年頃ですが、凄いレベルのサンセットを出している方がいるので、我が家のじゃあ話にならんかなと。

 

まぁ、出す出さないにせよ目を肥やしたり、話を聞くことは非常に参考になるので、今回も行くことになると思います。

 

まだまだ素人の域を出ないですが、数ヶ月前と比べるとスキルアップはしている…はず

さて何処まで成長できるか、

 

あぁ、でも金銭的な問題だけはどうにもならないです。余裕があれば水槽諸々増やせるのに…