グッピーコンテスト優勝を目指す男の飼育日記

馬鹿な大学生がグッピーコンテスト優勝を目指す過程の記録や飼育論を綴ります。

サンセット怒涛の産仔

ようやくサンセットが次々と産仔してくれました。

プラケ隔離だと雌の育成が全然できなかったので次回の産仔までに育て上げたいです。

 

前回の産仔はほぼ無精卵で一匹だけという結果でしたが。

f:id:popopoppun:20180612114114j:image
f:id:popopoppun:20180612114129j:image
f:id:popopoppun:20180612114120j:image

相変わらずの無精卵と未成熟個体の多さですが、熟練の雌だったので14匹産んでくれました。内2匹は初期不良でした。

 

以前は30匹ほど産んでくれましたがもう限界なのかもしれません。半分以上は無精卵でした。f:id:popopoppun:20180612114124j:image

お腹も凹んでしまいました。恐らく卵を全消費したのでしょう。

今後腹が膨らんで来なかったら隠居となります。お疲れ様でした。

 

それに続いてもう一匹の雌も産仔しました。

f:id:popopoppun:20180612114434j:image

こちらは7匹です。若雌の中では最多記録となります。

 

f:id:popopoppun:20180612114554j:image

後はこの雌が産めば無事全員産仔ということになります。

 

今のところサンセット稚魚のストックは23匹ということになりました。

どれくらい発現するかは分かりませんが、とりあえず次世代も困らなそうです。

 

早く掛け合わせていた分、1世代のサイクルがだいぶ短く感じます。

 

f:id:popopoppun:20180612114958j:image

ちなみに家では生後1ヶ月ちょいまではブラインのみで育てています。

長い時は幼魚の後半までブラインメインで引っ張ることもありますが、まぁモチベ次第です。

 

そろそろサンセット×サンセットリボンを隔離しようかと思います。

f:id:popopoppun:20180612115349j:image

今回も頼みます。